「冬のソナタ」BS放送の2003年から10年以上
ドラマを見続けている アジュマです!

よければお付き合いくださいね!!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
兵役早見表 【ア行】

≪ア≫
 
アン・ジェヒョン (デビュー前に除隊)

アンディ(神話) 2010年1月〜2011年10月 
 忠清南道論山陸軍訓練所→国防広報院


≪イ≫ 

イ・ギウ 2009年11月〜20111年8月 
 論山の陸軍訓練所→国軍ソウル地区病院

イ・サンユン 2004年
 ソウル汝矣島(ヨウィド)郵便局で公益勤務要員(デビュー前)

イ・ジェフン 2012年10月〜2014年7月 
 忠清南道論山陸軍訓練所→ソウル警察広報団所属の義務警察

イ・ジヌク 〜2011年3月 
 芸能兵

イ・ジェウォン 2014年12月〜
 忠清南道論山陸軍訓練所→

イ・ジャンウ 2016年4月〜
 江原道ヨンチョンにいる第5師団、通称『鍵部隊』

イ・ジュン 2017年10月(予定)〜


イ・ジュンギ 2010年5月〜2012年2月 
 忠清南道の論山陸軍訓練所→国防広報院広報支援隊

イ・ジュニョク 2012年6月 
 京畿道議政府第306補充隊に現役兵→国防広報院→廃止により芸能兵士から最前方の部隊に配属

イ・スヒョク 2017年8月〜2019年8月(予定)
 基礎軍事訓練→社会服務要員

イ・スンギ 2016年2月〜2017年10月除隊予定
 忠清南道論山市の陸軍訓練所→特殊戦司令部

イ・テソン 2013年10月→2015年7月
 機務司令部で常勤予備役

イ・ドンウク 2009年8月〜2011年6月 
 忠清南道の論山陸軍訓練所→国防広報院

イ・ドンゴン 2010年5月〜2012年3月 
 江原道春川第102補充隊に入所→国防広報院の広報支援隊兵務広報大使

イ・ミヌ 2010年10月〜2012年3月
 京畿道のある師団→ソウル駅

イ・ミンギ 2014年8月〜
 訓練所で基礎軍事訓練→公益勤務要員


イ・ミンホ 2017年5月→
 江南区庁で社会服務要員として兵役
 (2006、2011年に交通事故に遭い大けがを負ったため、社会服務要員に判定される) 

イム・ジュファン 2011年5月〜2012年2月 
 江原道春川市の第102補充隊→

イム・シワン 2017年7月→
 京畿道楊州の第25師団新兵教育隊

イム・スロン
 第349期・第354期義務警察選抜試験不合格


イワン 2010年7月〜2012年4月 
 忠清南道論山陸軍訓練所→国防広報院広報支援隊員





≪ウ≫ 

ウニョク(SUPER JUNIOR) 2015年10月〜2017年7月
 江原道春川市の第102補充隊


≪オ≫ 

オク・テギョン(2PM) 2017年予定
 腰のヘルニアのため公益勤務要員の判定。しかし、現役入隊するため2度にわたって手術まで受け現役入隊の予定。



兵役早見表 【カ行】

≪カ≫
 
カン・ドンウォン 2010年11月〜2012年11月 
 忠清南道論山訓練所→良才洞ソウル保健環境研究院

カン・ドンホ 2014年3月 
 江原道春川第102補充隊

カンイン(SUPER JUNIOR) 2010年7月〜2012年4月 
 忠清南道論山陸軍訓練所→京畿道南楊州市第56師団

カン・ハヌル 2017年9月
 首都防衛司令部の憲兵隊特技兵に志願し合格


≪キ≫
キム・ジェウォン 20年〜2011年1月  
 ソウル市竜山区の国防広報院広報支援隊

キム・ジェウク 2011年7月〜2012年4月
 国防広報支援隊員

キム・ジェジュン(JYJ) 2015年3月〜2016年12月 
京畿道坡州市の第1師団新兵教育大隊→陸軍第55歩兵師団軍楽隊に所属

キム・ジソク 2010年5月〜2012年3月 
 忠清南道練武台駅→国防部広報院

キム・ジュヨン 2015年2月
 京畿道富川市の第17師団新兵教育隊に入所→2016年11月に除隊する予定

キム・ジュン 2011年9月〜
 義務警察隊

キム・ジュンス(JYJ) 2017年2月〜2018年11月(予定)
  忠清南道論山の陸軍訓練所→京畿道華城の機動団義務警察教育センター→京畿南部地方警察庁義務警察広報団
 
キム・ジョンフン 2009年4月〜2011年2月 
 江原道鉄原のGOP(一般前哨)部隊で砲兵  2010年1月に国防広報支援隊に移り芸能兵

キム・ジフン 2010年10月〜2012年7月 
 忠清南道の論山陸軍訓練所→陸軍現役兵として入隊、国防部広報支援隊員

キム・ドンワン 2008年11月〜2010年12月 
 忠清南道公州市第32師団新兵訓練所→ソウル市西大門区庁(公益勤務要員)

キム・ドンウク 2012年8月〜2014年5月 
 忠清南道論山の陸軍訓練所→ソウル警察庁傘下の警察広報団 義務警察官(兵役の代わりに警察に勤務する警察官)

キム・ナムギル 2010年7月〜2012年7月 
 忠清南道論山の陸軍訓練所→ソウル市江南区都市管理公団

キム・ヒョンジュン 2015年5月〜2017年2月
 第30師団新兵教育隊で5週間にわたり基礎軍事訓練→畿道高陽市の陸軍第30師団新兵教育大隊(中隊長)→坡州に移警戒兵

キム・フンス 2011年8月〜2013年8月 
 論山陸軍訓練所→ソウル松坡区庁公益勤務要員(4級判定)

キム・へソン 2011年6月 
 第306補充隊(京畿道議政府市)入所→陸軍軍楽隊

キム・ムヨル   2012年10月〜21014年7月
 京畿道議政府第306補充隊→陸軍第12師団
 (「生計困難者」の認定により兵役免除されるも2012年6月に発表された「不正兵役根絶対策推進の実態」
  監査報告書で 3年間で約3億ウォン(約2070万円)の収入があることが判明し入隊
  さらに、軍服務中にひざを負傷し義兵除隊判定を受けたが 本人の意向で満期除隊)

キム・ヨングァン 2013年12月
 論山陸軍訓練所→公益勤務要員として6か月間服務(ベトナム戦争に参戦した国家有功者の父を持つため)

キム・レウォン 2009年8月〜2011年8月 
 論山陸軍訓練所→南山図書館など

キュヒョン(SJ) 2017年5月〜
 忠清南道の論山陸軍訓練所にて軍事訓練→社会服務要員
 (2007年に遭った交通事故のため、4級公益勤務要員判定)

≪コ≫

コ・ジュウォン 2010年11月〜2012年11月 
 忠清南道論山訓練所→ソウル市松波区庁





兵役早見表 【サ行】

≪シ≫

ジェヒ 〜2010年6月

ジュンス(JYJ) 2017年予定
 論山の陸軍訓練所の基礎軍事訓練→義務警察広報団

シム・チャンミン(東方神起) 2015年11月
 忠清南道論山市の陸軍訓練所→警察広報団にて義務警察官


シン・ソンロク 2011年8月〜2013年8月 
 論山訓練所→ソウル市江南区庁の図書管理課→

シン・ドンウク 2010年7月〜2011年7月 
 務期間中に突然倒れて1年間入院治療後 複合性局所疼痛症候群を理由に除隊判定


≪セ≫

SE7EN(チェ・ドンウク) 2013年3月〜2014年12月 
 京畿道・富川市の第8師団新兵教育隊→国防広報院の広報支援隊員→廃止により芸能兵士から最前方の部隊に配属


≪ソ≫

ソ・イングク 兵役免除
 2017年3月28日、京畿道漣川郡の韓国陸軍第5師団新兵教育隊に入所。しかし31日左くるぶしの骨・軟骨病変により軍から帰宅命令。4月27日に兵務庁で再検査の結果、兵役判定担当医師から左足首距骨の骨軟骨病変(離断性骨軟骨炎)と診断され、兵役判定で5級となり兵役免除となる。

ソ・ジソブ 2005年2月 
 共益勤務要員

ソン・ジェリム (デビュー前に除隊)

ソン・ジュンギ 2013年8月〜2015年5月
 江原道春川第102補充隊に入所し第22師団新兵教育大隊で基礎軍事訓練→第22師団捜索大隊

ソン・スンホン 2004年11月〜2006年11月
 江原道春川市第102補充隊→


兵役早見表 【タ行】

≪チ≫

チソン 2005年6月〜2007年6月 
 国防部(省に相当)傘下の国防広報院芸能兵士

チ・ヒョヌ 2012年8月〜2014年5月 
 江原道春川市陸軍102補充隊

チ・チャンウク 2017年8月〜
 江原道鉄原郡の第3師団白骨新兵教育隊に入所

チェ・シウォン(SJ) 2015年11月
 忠清南道論山市の陸軍訓練所→警察広報団にて義務警察官

チェ・ジニョク 2015年3月〜5015年10月
 同道高陽市の第30師団新兵教育隊
 訓練中に負ったひざのけがで手術を受け、長期にわたる治療とリハビリが必要となった。
 部隊に復帰して任務を継続することを希望していたが、職務をこなすのは難しく、義兵転役(除隊)となった。

チェ・ダニエル 2015年10月〜
 忠清南道論山の陸軍訓練所→
 現役兵として服務を考えていたが、ひざの治療を受けたものの、病院側から完治は困難との判定を受けた
 その後身体検査の結果、公益勤務要員として服務するよう判定を受けた。

チェ・スンヒョン(BIGBAN T.O.P)2017年2月〜2018年11月(予定)
 第348次ソウル地方警察庁義務警察特技楽隊要員募集試験に最終合格(2016.10)
 忠清南道論山の陸軍訓練所で基礎軍事訓練→ソウル機動本部教育訓練センターにて義務警察官としての訓練→江南警察署
2017年6月、大麻を吸った罪で在宅起訴され、ソウル地方警察庁広報担当官室から同庁所属のソウル庁第4機動団へ転出

チュウォン 2017年5月〜2019年2月(予定)
 第340回義務警察官選抜試験(2016/7)の最終合格者に本名:ムン・ジュンウォンの名がソウル警察広報団の芸能特技兵合格者名簿に入っていた。しかしのちに取り消し、現役兵を希望する。
 江原道鉄原郡の韓国陸軍第3師団新兵教育隊
 江原道(カンウォンド)・鉄原(チョルウォン)の第3師団新兵教育隊→第三歩兵師団(別名:白骨部隊)23歩兵連隊に属する“突破大隊”


チュ・ジフン 2010年2月〜2011年11月 
 京畿道議政府第306補充隊→特殊戦司令部

チョ・インソン 2009年4月〜2011年5月 
 空軍鎮州教育司令部に入所 空軍軍楽隊

チョ・ジョンソク 
 2000年に父と死別後、直接兵務庁で兵役免除を申請税務調査や通帳の確認などの審査を経て
 兵役免除の判定(デビュー前)

チョ・スンウ 2008年12月〜 
 ソウル警察庁の戦闘警察 

チョ・ハンソン 2010年9月

チョン・イル 2017年12月→
 2006年の交通事故により脳動脈瘤の診断を受け、兵役免除の事由になりうるも社会服務要員の判定。
 4週間の基礎軍事訓練→代替服務(具体的な入所先および日程などについては公開されない予定)

チョン・ウヌ 2016年3月〜
 済州島にて社会服務要員

チョン・ギョンホ 2010年11月→2012年9月 
 京義道議政府306補充隊→京畿道竜仁市第3軍司令部の軍楽隊兵長 

チョン・ジフン(RAIN) 2011年10月〜2013年7月  
 京畿道議政府の第306補充隊→2012年3月国防広報支援隊員 

チョン・ジョンミョン   
 第27師団新兵教育大隊助教(助手)

チョン・ジン(神話)2009年10月〜2011年11月 
 忠清南道論山の陸軍訓練所→ソウル市江南区都市管理公団公益勤務要員

チョン・テウ 2011年9月〜 
 畿道議政府第306補充隊入所→常勤予備役

チョン・ユノ(東方神起) 2015年7月〜2017年4月
 京畿道楊州市の第26師団新兵教育隊で5週間にわたり基礎軍事訓練→第26機械化歩兵師団軍楽隊に配属




≪ト≫

ト・サンウ 2017年4月〜
 忠清北道曽坪にある韓国陸軍第37師団

ドンへ 2015年10月〜2017年7月
 忠清南道論山市の陸軍訓練所→義務警察

 
兵役早見表 【ナ行】

≪ナ≫
ナムグン・ミン 2006年8月→2008年12月
  公益勤務要員として入隊


≪ノ≫
ノ・ミヌ 2017年10月〜
 ファンにも知らせず静かに入隊、2017年12月に発覚


兵役早見表 【ハ行】

≪ハ≫

パク・ギウン 2014年5月〜2016年2月  
 陸軍論山訓練所(忠清南道論山市)→ソウル地方警察庁第2機動団で義務警察官(兵役代わりに警察に勤務)
 ホルラギ演劇団(ソウル警察広報団の前身)に合格したものの、特技兵としての入隊を放棄

パク・ソジュン (デビュー前に除隊)

パク・チビン 2015年5月〜

パク・へジン 2004年 
 精神疾患で兵役免除(兵役逃れの疑惑で警察するも免除)

パク・ユチョン(JYJ) 2015年8月〜
 2012年 兵務庁の身体検査で4級判定(2年間に3度の身体検査を受け 喘息で身体等位4級を受ける)
     忠清南道・論山の陸軍訓練所に入所基礎軍事訓練→ソウル市江南区庁観光振興課で社会服務要員

パク・ミヌ 2016年9月〜
 論山訓練所にて4週間の基礎軍事訓練→23カ月間社会服務要員(健康上の理由から公益勤務判定)


パク・ヨンハ(故人) 
 2007年4月 眼球の調節機能障害という眼科疾患で兵役免除


≪ヒ≫

ヒチョル(SUPER JUNIOR)2011年9月〜2013年8月 
 論山陸軍訓練所→城東区庁で公益要員

ヒョンビン 2011年3月〜2012年12月 
 慶尚北道浦項市南区烏川邑の海兵隊教育訓練団→ペンニョン島6旅団で訓練→京畿道華城海兵隊司令部の募兵広報兵

ピョン・ヨハン (デビュー前に除隊)

≪フ≫
ファニ  〜2013年10月

ファン・グァンヒ(元ZE;A)2017年3月〜
 忠清南道論山の陸軍訓練所→軍楽隊



≪ホ≫
 ポン・テギュ 2011年8月 兵務庁で椎間板ヘルニアの再検査を受け10月に兵役免除の判定





兵役早見表 【マ行】


≪ミ≫
 


≪ム≫
 ムン・ジョンヒョク(エリック) 2008年10月





兵役早見表 【ヤ行】

≪ヤ≫

ヤン・ドングン 〜2010年3月


≪ユ≫

ユ・アイン 入隊保留中
 2015年12月、16年5月・12月と3回身体検査を受け、いずれも骨腫瘍で「等級保留」に該当する7級判定を受ける。現役入隊の意思を示し2017年3月15日に4回目の再検査でも7級判定。さらに㋄22日、身体検査の予定。

ユゴン 2011年3月 
 第306補充隊(京畿道議政府市)米国市民権あり

ユ・スンホ 2013年3月〜2014年12月 
 江原道春川陸軍第102補充隊→第27師団捜索大隊第2新兵教育隊で新兵教育→第27師団新兵教育隊の助教(教官補佐)

ユン・シユン 2014年4月〜2015年1月 
 慶尚北道浦項市にある海兵隊教育訓練団に入所7週間の訓練→仁川市西区の海兵隊第2師団

ユン・パク (デビュー前に除隊)


≪ヨ≫

ヨン・ウジン (デビュー前に除隊)






兵役早見表 【ラ・ワ行】

≪リ≫

リュ・スヨン 2008年10月 
 論山訓練所→ソウル地方警察庁(義務警察隊)

リュ・ドックァン 2015年3月〜2017年12月(予定)
 陸軍第9師団新兵教育隊(陸軍現役兵)→京畿道楊平郡にある第20師団(運転兵)

リョウク(SJ) 2016年10月(予定)〜 
 忠清北道曽坪郡にある韓国陸軍第37師団新兵教育隊にて5週間の基礎軍事訓練→現役兵